抗菌・坑ウィルス対策に補助金

  1. 新型コロナウイルスが事業環境に与える影響を乗り越えるために、具体的な対策(B非対面型ビジネスモデルへの転換、Cテレワーク環境の整備)に取り組む小規模事業者等が、地域の商工会の助言等を受けて経営計画を作成し、その計画に沿って地道な販路開拓等に取り組む費用の3/4を補助します。
    補助上限額:100万円
  2. 新たに定額補助・補助上限50万円の事業再開枠 (業界横断的な感染防止対策)を創設します。

商工会 小規模事業者持続化補助金に申請し、承認を受ければ、最大150万円まで補助金を受け取る事が可能です。

詳しくは、日本商工会議所のウェブサイトからご確認頂き、税理士など専門の方のアドバイスを受けて下さい。